物件には種類もある

部屋

都会的でお洒落な物件が多く、ほかの賃貸にはない魅力を備えていることから、大阪でもデザイナーズマンションが人気になっています。また、デザイナーズマンションには幾つかの種類もありますが、コンクリートの打ちっ放し系も多いスタイルです。この物件はコンクリート造なので室内空間を広く確保することができ、防音性にも優れています。そして、大阪のデザイナーズマンションではリノベーション系もあり、これは中古マンションを改装した物件です。このため築年数からは想像できないほど近代化されており、見た目は新築物件と遜色ないことも大きな特色です。しかし築年数は経っているので、家賃は新築物件よりリーズナブルといった傾向も見られます。

もうバイク置き場に悩まない

床

マンションでは自動車の駐車場は用意されていても、バイクの駐輪スペースはない物件が少なくありません。そのため、バイクに乗っている人は大阪で賃貸マンションを探す際も何かと苦労しますが、そんな時におすすめできるのがバイカーズマンションです。この物件は室内にバイクを駐輪できる構造になっており、デザイナーズマンションのカテゴリーとしても知る人ぞ知る物件となっています。ですからこのデザイナーズマンションに入居すればバイクの置き場所に頭を悩まさずに済むうえ、いつでも愛車を眺められるのも魅力です。物件によってはライダースマンションとも呼ばれますが、基本的には同じなので興味がある時は探してみましょう。もちろん、バイクではなく自転車を置いても良いですし、作品を作る工房としても活用できるため、使い道は広くなっています。ただし需要に対して供給が少ないことから、気に入った物件を発見した時は早めに決断した方が良いのも豆知識です。

設備や構造にも拘った物件が揃う

部屋

ワンランク上の暮らしを実現する設備が整っているのも、デザイナーズマンションの基本です。導入設備は個々の物件によって異なりますが、ジェットバスが設置された物件も数々見られます。自宅でリゾート気分を味わえるのはもとより、お湯の心地良い刺激が疲れを癒してくれるため、至福のバスタイムを満喫できる物件です。さらに大阪にはメゾネットタイプのデザイナーズマンションもあり、内階段があるので一戸建てのような住み心地を味わえます。大胆に吹き抜けが設けられた物件では、デザイナーズマンションならではのハイセンスな開放感を得られるのです。そして、大阪では敷金や礼金が不要のデザイナーズマンションを探せることも豆知識なので、初期費用を抑えて入居したい場合は、それも選択基準に加えると良いでしょう。

広告募集中